保存鉄道・観光鉄道リスト List of Heritage and Tourist Railways
保存鉄道、観光鉄道、山越えする普通鉄道、ユニークな鉄橋のリスト

名称:現地サイトがある場合はリンクしている
特徴steam:蒸機運行あり electrified:電化線
   rack:ラック鉄道(一部または全線) funicular:ケーブルカー
   spiral:スパイラル線あり zigzag:ジグザグ線あり(除 ラック鉄道)
  数字は軌間、単位mm
地図Google の地図は起点駅または拠点駅(太字)付近を示す。route はルート図
写真Wikimedia の該当カテゴリ、flickr の検索結果にそれぞれリンクしている

オーストラリア Australia
index map
6- 11- 16- 21- 26- 31-

名称 特徴 起終点/所在地 概略位置 地図 写真
1 ガルフランダー
(ノーマントン=クロイドン線)
Gulflander
(Normanton to Croydon line)
1067 Normanton - Croydon ケアンズ西500km Google Wmedia
flickr
2 バリー・フーリー蒸気鉄道
Bally Hooley Steam Railway

610
Marina - St Crispins ケアンズ北西50km Google Wmedia
flickr
3 キュランダ観光鉄道
Kuranda Scenic Railway
1067 Cairns - Kuranda ケアンズ北西郊 Google
route
Wmedia
flickr
4 マリー・ヴァレー・ラットラー
(マリー・ヴァレー保存鉄道)
Mary Valley Rattler
(Mary Valley Heritage Railway)

1067
Gympie - Amamoor ブリズベン北150km Google Wmedia
flickr
5 クイーンズランド本線ヘリドン~トゥーンバ間
Queensland Main Line, Helidon to Toowoomba
1067 Helidon - Toowoomba ブリズベン西100km Google Wmedia

1: ガルフランダーは、クイーンズランド北部にある3フィート半(1067mm)軌間の孤立線ノーマントン=クロイドン線 Normanton - Croydon lineで運行されている観光列車。ディーゼル動力車と1950年代製の付随車2両の編成で、週1回、全線152kmを2日(片道5時間)かけて走る。他に区間便もある。沿線はどこまでも続く灌木林の原野で、歴史建築のノーマントン駅舎を含め、全線が州の文化財に登録されている。

2: バリー・フーリー蒸気鉄道は、クイーンズランド北部のポート・ダグラス Port Douglas にある2フィート(610mm)軌間の蒸気観光鉄道。モスマン Mossman にある製糖工場とダグラス港を結んでいた製糖軌道の一部を復元したもの。主として日曜日にオープン客車を牽いて、港の前のマリーナ Marina 駅からセント・クリスピンズ St. Crispins まで約4kmを走る。片道20分。

3: キュランダ観光鉄道は、クイーンズランド北東岸のケアンズ Cairns から内陸に向かう3フィート半(1067mm)軌間のテーブルランズ線 Tablelands line の一部、ケアンズ~キュランダ Kuranda 間37kmを走る観光列車。当地の人気アトラクションの一つで毎日運行、片道115分。路線も、20‰の連続勾配と急カーブを駆使して峡谷の急崖を上る名うての山岳ルートで、オメガループ、トレッスル橋、バロン滝 Barron Falls など見どころ多数。

4: マリー・ヴァレー・ラットラーは、クイーンズランド南部のギンピー Gympie を拠点に、旧マリー・ヴァレー支線 Mary Valley branch line で運行される3フィート半(1067mm)軌間の蒸気保存鉄道。1993年にインビル Imbil に至る40kmで開業したが、軌道劣化の進行で2013年に休止。2016年にアマムーア Amamoor までの23kmに短縮のうえ再開された。往復3時間30分。1913年築のギンピー駅舎も旧観をよく保存している。

5: クイーンズランド本線ヘリドン~トゥーンバ間は、ブリズベンから西の内陸部へ向かう本線 Main Line が大陸分水界を越える約47kmの区間。トゥーンバ Toowoomba に向かって上りのほぼ片坂で、高度差は469m。勾配20‰が連続し、半径100mのカーブが頻出する州内幹線きっての険路。一般旅客列車は廃止され、長距離便のウェストランダー Westlander が週2往復通過するだけなのが惜しい。
オーストラリアの大分水嶺を越えた鉄道-トゥーンバ付近
このページの先頭へ

名称 特徴 起終点/所在地 概略位置 地図 写真
6 クイーンズランド・パイオニア蒸気鉄道
Queensland Pioneer Steam Railway

1067
Swanbank Power Stations - Bundamba Racecourse ブリズベン南西30km Google Wmedia
flickr
7 バイロン・ベイ・トレイン
Byron Bay Train
1435 North Beach - Byron Beach ブリズベン南南東140km Google flickr
8 シドニー路面電車博物館
Sydney Tramway Museum
electrified
1435
Loftus シドニー南郊 Google Wmedia
flickr
9 NSW(ニューサウスウェールズ)鉄道博物館
NSW Rail Museum
steam
1435
Picton - Thirlmere - Buxton シドニー南西70km Google Wmedia
10 メイン・ウェスタン線ペンリス~リスゴー間
Main Western Line, Penrith to Lithgow
electrified
1435
Penrith - Lithgow シドニー西50km Google Wmedia

6: クイーンズランド・パイオニア蒸気鉄道は、クイーンズランド南部イプスウィッチ Ipswich 郊外にある3フィート半(1067mm)軌間の蒸気保存鉄道。周辺の炭鉱に通じていたスワンバンク支線 Swanbank Branch Line を復活させたもの。終端のスワンバンク発電所 Swanbank Power Stations を拠点に、バンダンバ競馬場 Bundamba Racecourse に至る区間と途中の転回ループの計約8kmで、不定期に保存列車を運行する。

7: バイロン・ベイ・トレインは、ニューサウスウェールズ北海岸のリゾート、バイロン・ベイ Byron Bay で2017年に開業したばかりの標準軌観光鉄道。1949年製の旧型気動車をハイブリッド改造し、毎日シャトル運行している。電気は主に駅舎屋根のソーラーパネルから供給。ルートは、廃止されたカシーノ=マーウィランバ線 Casino-Murwillumbah line のうち3kmで、所要10分のミニトリップ。

8: シドニー路面電車博物館は、シドニー南郊のロフタス Loftus にある国内最大規模の路面電車博物館。1965年の開館で、約60両のトラムを有する。館外に延びる走行線は、北のサザーランド Sutherland に向かう旧軌道線と、南のロイヤル国立公園域に入っていくパークリンク・ルート Parklink route があり、計3.5km。日・祝日と水曜にこれらの軌道を使ってトラムの運行がある。

9: NSW鉄道博物館は、ニューサウスウェールズ(NSW)州サールミア Thirlmere にある州立鉄道博物館。勾配を緩和した迂回線の開通で支線に格下げされた後、1978年に廃止されたピクトン=ミッタゴン・ループ・ライン Picton–Mittagong loop line(旧 NSW南部本線 Main South Line)の一部を使って、保有蒸機による列車を運行している。これとは別に営業線でのツアー企画もある。
オーストラリアの大分水嶺を越えた鉄道-メインサザン線とピクトン支線

10: メイン・ウェスタン線ペンリス~リスゴー間は、シドニーから西の内陸部へ向かうNSW西部本線 Main West Line がブルーマウンテンズ Blue Mountains の山岳地帯を越える101kmの区間。2か所のジグザグ Zig Zag(Z字形スイッチバック)と33‰の急勾配で尾根を伝う難路だったが、1910年に勾配を16.7‰に緩和した複線の新線に置き換えられた。旧ジグザグルートの1か所では、現在保存鉄道(→12)が運行されている。
オーストラリアの大分水嶺を越えた鉄道-もう一つのジグザグ
このページの先頭へ

名称 特徴 起終点/所在地 概略位置 地図 写真
11 カトゥーンバ・シーニック・レールウェー
Katoomba Scenic Railway
funicular Katoomba シドニー西80km Google Wmedia
flickr
12 ジグザグ鉄道
Zig Zag Railway
steam
zigzag
1067
Bottom Points - Clarence シドニー西130km Google Wmedia
flickr
13 スキーチューブ・アルパイン鉄道
Skitube Alpine Railway
electrified
rack
1435
Bullocks Flat - Perisher - Blue Cow キャンベラ南東150km Google Wmedia
flickr
14 ウォルハラ・ゴールドフィールズ鉄道
Walhalla Goldfields Railway
762 Thomson - Walhalla メルボルン東180km Google Wmedia
flickr
15 ヤーラ・ヴァレー鉄道
Yarra Valley Railway
1600 Healesville メルボルン東北東50km Google Wmedia
flickr

11: カトゥーンバ・シーニック・レールウェーは、ブルーマウンテンズ国立公園 Blue Mountains National Park の観光名所シーニック・ワールド Scenic World にあるケーブルカー。台地のへりから断崖下に降りる全長310m、単線単行式の装置で、勾配の最大値は1280‰(52度)。最も急な鉄道勾配 Steepest railway gradient としてギネス世界記録に認定されている。

12: ジグザグ鉄道は、NSW西部本線 Main Western line 旧線で最大の難所だったZ形スイッチバック(リスゴー・ジグザグ Lithgow Zig Zag)とその前後区間を、3フィート半(1067mm)軌間で復活させた蒸気保存鉄道。拠点のボトム・ポイント Bottom Points からサミットトンネルを越えたクラレンス Clarence まで7kmを運行していたが、線路劣化で2012年に休止、その後数度の山火事と大雨で被災した。2022年再開を目標に復旧作業中。
オーストラリアの大分水嶺を越えた鉄道-ジグザグ鉄道 I
オーストラリアの大分水嶺を越えた鉄道-ジグザグ鉄道 II

13: スキーチューブ・アルパイン鉄道は、ニューサウスウェールズ州南部、コジアスコ国立公園 Kosciuszko National Park 内のスキーリゾートへ向かう登山鉄道。1988年の開通で、麓のバロックス・フラット Bullocks Flat と山上のブルー・カウ Blue Cow の間8.5km、標高差780mをラメラ(フォンロール)式ラックで上る。最大勾配125‰。自然環境への負荷と天候の影響を最小限にとどめるため、トンネル区間が全線の7割を占める。

14: ウォルハラ・ゴールドフィールズ鉄道は、ビクトリア州東部のウォルハラ Walhalla にある762mm軌間の観光鉄道。ウォルハラはかつて金の採掘で栄えたが、路線はその閉山後、主に森林資源の搬出に使われた。廃線跡を利用して1994年に開業した観光鉄道は、森林地帯の渓谷を遡る3.2kmのルートで、小型ディーゼル機関車がオープン客車を率いる。片道20分、往復1時間。

15: ヤーラ・ヴァレー鉄道は、メルボルン北東郊のヒールズヴィル Healesville にある旧線の一部区間で運行されている5フィート3インチ(1600mm)軌間の保存鉄道。ディーゼル機関車または気動車を使用し、ヒールズヴィルからヤーラ川 Yarra River の広い谷のへりを西へ約4kmの暫定終点まで行って折り返す。往復45分。中間に古いトンネルが1か所ある。さらに西9kmのヤーラ・グレン Yarra Glen への延伸計画が進行中。
このページの先頭へ

名称 特徴 起終点/所在地 概略位置 地図 写真
16 パッフィン・ビリー鉄道
Puffing Billy Railway
steam
762
Belgrave - Gembrook メルボルン東郊 Google Wmedia
flickr
17 モーニントン鉄道
Mornington Railway
steam
1600
Moorooduc - Mornington メルボルン南50km Google Wmedia
flickr
18 ベラリン鉄道
Bellarine Railway
steam
1067
Queenscliff - Drysdale メルボルン南西60km Google Wmedia
flickr
19 バララット路面電車博物館
Ballarat Tramway Museum
electrified
1435
Ballarat メルボルン西100km Google Wmedia
flickr
20 デールズフォード・スパー・カントリー鉄道
Daylesford Spa Country Railway
1600 Daylesford - Bullarto メルボルン北西90km Google Wmedia
flickr

16: パッフィン・ビリー鉄道は、メルボルンの東郊にある2フィート半(762mm)軌間の蒸気保存鉄道。ベルグレーヴ Belgrave からジェムブルック Gembrook まで、ダンデノン丘陵 Dandenong Ranges を横断する25.1kmの勾配ルートを行く。片道1時間50分。保存鉄道化は1955年で、イギリス以外では初。今や代表的な観光路線の一つとなり、ほぼ年中運行されている。オープン客車の窓枠に座り、車外に足を投げ出すちょっと危ない乗車スタイルも人気の理由か。

17: モーニントン鉄道は、メルボルンの南のモーニントン Mornington 郊外にある5フィート3インチ(1600mm)軌間の蒸気保存鉄道。旧ビクトリア鉄道 Victorian Railways の廃止された支線の一部を活用したルートで、拠点のムルーダック Moorooduc からモーニントンまで5.7km。往復の所要1時間。ビクトリア鉄道の支線用蒸機、K形を動態保存する鉄道として知られる。

18: ベラリン鉄道は、ビクトリア州南部、ベラリン半島先端のクイーンズクリフ Queenscliff を拠点とする3フィート半(1067mm)軌間の蒸気保存鉄道。西へ16kmのドライズデール Drysdale に至る線路をもつが、列車は現在、途中のレーカーズ・サイディング Laker's Siding までの5kmを45分で往復する。ドライズデールへの延伸に向け、施設整備が進行中。全国から来た3フィート半軌間の車両群も見どころ。

19: バララット路面電車博物館は、ビクトリア州中部、バララット Ballarat 市内にあるトラム専門の博物館。州都以外では最大規模を誇りながら、1971年に全廃されたバララット市電のトラム群とともに、メルボルンの車両も保存。ウェンドリー湖 Lake Wendouree を周回する道路沿いに、旧軌道跡を利用した1.3kmの走行線があり、開館中随時、保存運行が実施される。

20: デールズフォード・スパー・カントリー鉄道は、ビクトリア州中部の温泉地デールズフォード Daylesford にある5フィート3インチ(1600mm)軌間の保存鉄道。旧ビクトリア鉄道の支線を利用したデールズフォード~バラートー Bullarto 間9kmで、ディーゼル機関車または気動車を運行する。沿線は大分水嶺 Great Dividing Range の北斜面で、標高747mのバラートーは州内最高所の駅。そのため線路は20‰の上り勾配が続く。
このページの先頭へ

名称 特徴 起終点/所在地 概略位置 地図 写真
21 ヴィクトリアン・ゴールドフィールズ鉄道
Victorian Goldfields Railway
1600 Maldon - Muckleford メルボルン北西110km Google Wmedia
flickr
22 ベンディゴ軌道
Bendigo Tramways
electrified
1435
Central Deborah Gold Mine - Bendigo Joss House Temple メルボルン北北西130km Google Wmedia
flickr
23 ポートランド・ケーブル・トラム
Portland Cable Tram
1435 Powerhouse Museum - Tram Depot - Water Tower メルボルン西300km Google flickr
24 セント・キルダ路面電車博物館
Tramway Museum, St Kilda
electrified
1435
St Kilda アデレード北郊 Google Wmedia
flickr
25 スチームレンジャー遺産鉄道
SteamRanger Heritage Railway
1600 Mount Barker - Goolwa - Victor Harbor アデレード南東30km Google Wmedia
flickr

名称 特徴 起終点/所在地 概略位置 地図 写真
26 セマフォア・トレイン
Semaphore Train
steam
457
Semaphore Jetty - Point Malcolm アデレード市内 Google Wmedia
flickr
27 ヴィクター・ハーバー馬車軌道
Victor Harbor Horse Drawn Tram
1600 Victor Harbor - Granite Island アデレード南70km Google Wmedia
flickr
28 ピチ・リチ鉄道
Pichi Richi Railway
1067 Port Augusta - Quorn ポートオーガスタ近郊 Google Wmedia
flickr
29 ベネット・ブルック鉄道
Bennett Brook Railway
steam
610
Mussel Pool - Whiteman Village Junction パース北東郊 Google Wmedia
flickr
30 ホザム・ヴァレー鉄道
Hotham Valley Railway
steam
1067
Dwellingup - Etmilyn パース南100km Google Wmedia
flickr

名称 特徴 起終点/所在地 概略位置 地図 写真
31 ペンバートン軌道
Pemberton Tramway
1067 Lyall - Pemberton - Northcliffe パース南300km Google Wmedia
flickr
32 ドン・リヴァー鉄道
Don River Railway
1067 Don ホバート北北西200km Google Wmedia
flickr
33 ウィー・ジョージ・ウッド鉄道
Wee Georgie Wood Railway
610 Tullah ホバート北西190km Google Wmedia
flickr
34 ウェストコースト・ウィルダネス鉄道
West Coast Wilderness Railway
steam

1067
Queenstown - Regatta Point ホバート西北西170km Google Wmedia
flickr

鉄道地図 「地図と鉄道のブログ」の以下の記事で紹介している。

オーストラリアの鉄道地図 I
オーストラリアの鉄道地図 II
オーストラリアの鉄道地図 III-ウェブ版
オーストラリアの鉄道地図 IV-ウェブ版
参考サイト
Association of Tourist & Heritage Rail Australia
https://www.athra.asn.au/
オーストラリア観光・保存鉄道協会。加盟団体の一覧表から、各団体のサイトにリンクしている。表記は英語。

Wikipedia in English - List of heritage railways in Australia
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_heritage_railways_in_Australia
ウィキペディア英語版の「オーストラリアの保存鉄道リスト」。同国の保存鉄道が州別のリストにまとめられている。

2022年7月現在
© 2022 T. Yamashita