保存鉄道・観光鉄道リスト List of Heritage and Tourist Railways
保存鉄道、観光鉄道、山越えする普通鉄道、ユニークな鉄橋のリスト

名称:現地サイトがある場合はリンクしている
特徴steam:蒸機運行あり electrified:電化線
   rack:ラック鉄道(一部または全線) funicular:ケーブルカー
   spiral:スパイラル線あり zigzag:ジグザグ線あり(除 ラック鉄道)
  数字は軌間、単位mm
地図Google の地図は起点駅または拠点駅(太字)付近を示す。route はルート図
写真Wikimedia の該当カテゴリにリンクしている

ドイツ南部 Germany South


index map

バイエルン州 Bayern

名称 特徴 起終点 概略位置 地図 写真
1 イルツタール鉄道
Ilztalbahn
1435 Passau Hbf - Röhrnbach パッサウから北へ Google Wmedia
2 DB バイエリッシャー・ヴァルト(バイエルン森)線
DB Bayerische Waldbahn
zigzag
1435
Plattling - Bayerisch Eisenstein ( - Klatovy) レーゲンスブルク東南東65km Google Wmedia
4 フランケン・スイス蒸気鉄道
Dampfbahn Fränkische Schweiz
steam
1435
Ebermannstadt - Behringersmühle ニュルンベルク北40km Google Wmedia
5 レン列車
Rhön-Zügle
steam
1435
Mellrichstadt - Fladungen ヴュルツブルク北北東80km Google Wmedia

1: イルツタール鉄道は、バイエルン州東端、パッサウ僧院領 Passauer Abteiland と呼ばれる地方の小鉄道の中で唯一存続している延長30.6kmの路線。連接気動車で、夏のシーズンの土日祝日のみ運行されている。かつての路線はさらにフライウング Freyung まで延びていたが、現在はバス代行。

2: DB バイエリッシャー・ヴァルト線は、バイエルン州からチェコへ抜けるルートの一つで、デッゲンドルフ Deggendorf の北方に、バイエリッシャー・ヴァルト(バイエルン森)を越えるZ字形のルートがある。この鉄道線の国境駅はバイエリッシュ・アイゼンシュタインBayerisch Eisenstein で、その先のチェコ国内は線路規格が劣り、急坂と180度転回カーブが連続する本格的な山越えとなる。

4: フランケン・スイス蒸気鉄道は、1976年に一般輸送を休止したエーベルマンシュタット Ebermannstadt ~ベーリンガースミューレ Behringersmühle 間15.9kmの路線で、保存蒸気列車を運行している。列車は、奇岩・洞窟と古城の景観で知られるフランケン・スイス Fränkische Schweiz の中心部、ヴィーゼント川 Wiesent の渓谷を遡る。

5: レン列車は、1976年に休止となったレン山地の盲腸線、延長18kmを蒸機で復活運行する。フラドゥンゲン Fladungen には当地方の民家を移設保存する野外博物館があり、保存鉄道と一体で運営している。
このページの先頭へ 最初のページへ

名称 特徴 起終点 概略位置 地図 写真
6 カールグルント鉄道
Kahlgrundbahn
steam
1435
Kahl(Main) - Schöllkrippen フランクフルト東25km Google Wmedia
7 ネルトリンゲン・バイエルン鉄道博物館
Bayerisches Eisenbahnmuseum Nördlingen
steam
1435
Nördlingen - Gunzenhausen ニュルンベルク南西70km Google Wmedia
9 キームゼー鉄道
Chiemsee-Bahn
steam
1000
Prien - Stock ミュンヘン東南東70km Google
route
Wmedia
10 ヴェンデルシュタイン鉄道
Wendelsteinbahn
electrified
rack
1000
Waching - Wendelstein ミュンヘン南東60km Google
route
Wmedia

6: カールグルント鉄道は緩やかな谷を行く延長22.8kmのローカル支線。定期便はカールグルント交通 Kahlgrund-Verkehrs-Gesellschaft mbH (KVG)が運行しているが、愛好団体が保存蒸機を走らせている(現在は運休中)。

7: ネルトリンゲン・バイエルン鉄道博物館は、ネルトリンゲンで同名の協会が運営する鉄道博物館。ネルトリンゲン Nördlingen ~グンツェンハウゼン Gunzenhausen 間のDB線で蒸気列車を運行する。以前はディンケルスビュール Dinkelsbühl へも走行していた。

9: キームゼー鉄道は、DB駅とキーム湖岸を結ぶ延長1.7kmのミニ鉄道。キーム湖中の小島にはルートヴィヒⅡ世の離宮がある。
キームゼー鉄道-現存最古の蒸気トラム

10: ヴェンデルシュタイン鉄道は、バイエルンアルプス東部のヴェンデルシュタイン山、標高1838mに登る。ブランネンブルク Brannenburg のDB駅から村の中を抜けて連絡していた平坦線が1961年に廃止されて以来、延長7.7kmあるラック線は孤立してしまった。
ヴェンデルシュタイン鉄道でバイエルンの展望台へ
このページの先頭へ 最初のページへ

名称 特徴 起終点 概略位置 地図 写真
11 ヴァハトル鉄道
Wachtl-Bahn
electrified
900
Kiefersfelden-Siedlerweg - Wachtl ミュンヘン南東75km Google Wmedia
12 テーゲルンゼー鉄道
Tegernsee-Bahn
1435 Schaftlach - Tegernsee ミュンヘン南南東40km Google Wmedia
13 バイエルン・ツークシュピッツェ鉄道
Bayerische Zugspitzbahn
electrified
rack
1000
Garmisch - Zugspitzplatt ミュンヘン南南西80km Google
route
Wmedia

11: ヴァハトル鉄道は、石灰石運搬のための電化貨物線(延長5km)を走る観光列車。谷川を遡ったところにある終点はオーストリア領内。

12: テーゲルンゼー鉄道(延長12.3km)は、終点近くにテーゲルン湖畔の美しい風景が広がる。定期便はバイエルン地方鉄道 Bayerische Regiobahn(BRB)が運行しているが、時に保存蒸機も走る。

13: バイエルン・ツークシュピッツェ鉄道は、ドイツ国内最高峰、標高2962mのツークシュピッツェ山をめざすもので、麓の平坦線7.5kmのあと、ラック式登山線が11.4km続く。巨大な岩の塊のような山なので、途中から山上の終点までは終始トンネルの中を進み、スイスのユングフラウ鉄道を思わせる。
このページの先頭へ 最初のページへ

バーデン・ヴュルテンベルク州 Baden-Wuerttemberg

名称 特徴 起終点 概略位置 地図 写真
14 ヤクストタール鉄道
Jagsttalbahn

【休止 stillgelegt】
steam
750
Möckmühl - Dörzbach ハイルブロン北東20km Google Wmedia
15 ヘルツフェルト保存鉄道
Härtsfeld-Museumsbahn
steam
1000
Neresheim - Katzenstein
( - Dischingen)
アウグスブルク北西60km Google Wmedia
16 アルプ・エクスプレス(高原急行)
Albexpress
steam
1435
Amstetten - Gerstetten ウルム北北西20km Google Wmedia
17 アルプ・ベーンレ(高原鉄道)
Alb-Bähnle
steam
1000
Amstetten - Oppingen ウルム北北西20km Google Wmedia
18 ヴィースラウフタール鉄道
Wieslauftalbahn
steam
1435
Schorndorf - Welzheim シュトゥットガルト東25km Google Wmedia

14: ヤクストタール鉄道は、軌間750mmで、川の蛇行に忠実に沿って延びる延長39.2kmの路線だったが1988年に休止となり、根元の1駅間はすでに自転車道に転換された。残りの区間は保存鉄道として復活準備中。(2021年11月に終点デルツバッハ駅 Bahnhof Dörzbach が復元され、開所式が行われた。)

15: ヘルツフェルト保存鉄道は、1972年に廃止されたアーレン Aalen とディリンゲン Dillingen を結ぶメーターゲージ路線の中間部 5.6kmを復元して、蒸機と気動車で運行している。ちなみに旧線のアーレン~エプナート Ebnat 間は標高差200mの急斜面を巻いて上る眺めのいいルートだったが、現在はホーエンローエ・オストアルプ自転車道 Hohenlohe-Ostalb-Radweg の一部となっている。

16: アルプ・エクスプレスは、愛好団体「ウルム鉄道友の会 Ulmer Eisenbahnfreunde e.V.」が運営するシュヴァーベン高原 Schwäbische Alb 上の保存鉄道で、DBとの接続駅アムシュテッテンから東へ向かう延長19.9kmの標準軌線を走る。

17: アルプ・ベーンレは、アムシュテッテン駅からアルプ・エクスプレスとは反対の西に向かい、オッピンゲン Oppingen まで行く延長5.7kmのメーターゲージの保存鉄道で、これも「ウルム鉄道友の会」の運営。かつての路線はさらに西のライヒンゲン Laichingen に達していた。

18: ヴィースラウフタール鉄道は、高原の町ヴェルツハイム Welzheim に至る延長22.9kmのDB線。下部区間11.5kmでは一般旅客輸送(ヴュルテンベルク鉄道会社 Württembergische Eisenbahn-Gesellschaft mbH (WEG) R21系統)が行われているが、この区間を含めた全線で、愛好団体「DBK保存鉄道 DBK Historiche Bahn e.V.」が蒸気列車を走らせている。
このページの先頭へ 最初のページへ

名称 特徴 起終点 概略位置 地図 写真
19 テーレス鉄道
Tälesbahn
steam
1435
Nürtingen - Neuffen シュトゥットガルト南南東25km Google Wmedia
20 シュトゥットガルト・ラック鉄道(市電10号線)
Zahnradbahn Stuttgart (VVS Linie 10)
electrified
rack
1000
Marienplatz - Degerloch シュトゥットガルト市内南部 Google Wmedia
21 シュトローゴイ鉄道
Strohgäubahn
steam
1435
Korntal - Weissach シュトゥットガルト北西郊 Google Wmedia
22 旧DB ヴァイル・デア・シュタット~カルフ間
DB Strecke Weil der Stadt - Calw

【廃止 eingestellt】
zigzag
1435
Weil der Stadt - Calw シュトゥットガルト西25km Google Wmedia
23 アルプタール鉄道
Albtalbahn
steam
1435
Ettlingen-Stadt - Bad Herrenalb カールスルーエ南郊 Google Wmedia

19: テーレス鉄道は、古城ホーエンノイフェン Hohenneuffen の麓の町へ行く延長9kmの現役路線(VVSのR82系統)で、保存蒸機が走る。

20: シュトゥットガルト・ラック鉄道は、中心市街地のマリエン広場 Marienplatz から丘の上の町デーガーロッホ Degerloch まで、標高差204m、最大勾配178‰をリッゲンバッハ式ラックで一気に上りきる。地元では鋸歯を意味するツァッケ Zache またはツァケッツェ Zachetse と呼ばれ、親しまれてきた。

21: シュトローゴイ鉄道は、シュトゥットガルト Stuttgart 近郊の丘陵をシュトローゴイ鉄道と同じ愛好団体が保存蒸機を走らせている。この路線はVVSのR61系統に編入されているが、定期便は大部分がバス代行となっている。

22: 旧DB ヴァイル・デア・シュタット~カルフ間は、シュトゥットガルトから西へ延びていた路線。1983年に旅客輸送が廃止されたが、峠の東西にオメガループを介する特徴的なルートで、記念ウェブサイトもある。
(この区間を電化のうえ、Sバーン路線として再開することが決定し、2023年開業をめざして工事が進んでいる。プロジェクト名はヘルマン・ヘッセ鉄道 Hermann-Hesse-Bahn。峠の東側のオメガループは短絡線の建設により解消される。)

23: アルプタール鉄道は、カールスルーエ Karlsruhe から市内電車が乗り入れている現役路線で、カールスルーエ交通連合 Karlsruher Verkehrsverbund GmbH (KVV) のS1系統。途中エットリンゲン Ettlingen と終点の間で「ウルム鉄道友の会」が蒸機を運行していた(2021年時点では行われていない)。
このページの先頭へ 最初のページへ

名称 特徴 起終点 概略位置 地図 写真
24 ムルクタール鉄道
Murgtalbahn
steam
1435
Rastatt - Freudenstadt カールスルーエ南南西20km Google Wmedia
25 SWEG アッハータール線
SWEG Achertalbahn
steam
1435
Achern - Ottenhöfen フランス ストラスブール東25km Google Wmedia
26 エクスレ鉄道
Öchsle-bahn

steam
750
Warthausen - Ochsenhausen ウルム南南西35km Google Wmedia
27 ホーエンツォレルン地方鉄道 ZAB 2系統
Hohenzollerische Landesbahn Bahnlinie ZAB2
1435 Hechingen - Gammertingen - Sigmaringen シュトゥットガルト南南西50km Google Wmedia
28 DB シュヴァルツヴァルト線
DB Schwarzwaldbahn
zigzag
1435
(Offenburg -) Hausach - St. Georgen (- Singen) フライブルク北東35km Google
route
Wmedia

24: ムルクタール鉄道は、ラーシュタット Rastatt を起点に、ムルク川 Murg が流れる深い谷の中を行くSバーン路線(KVV S41系統)。峠の町フロイデンシュタット Freudenstadt へのアプローチは50‰の急勾配となり、1936年まではラックレールで克服していた。蒸機はこの急坂の手前、バイアースブロンBaiersbronnで折り返していた(2021年時点では運行されていない)。

25: SWEG アッハータール線は、シュヴァルツヴァルト(黒森)の谷へ分け入る現役の支線群の一つ(延長10.7km)。2013年までドイツ鉄道史協会 Deutsche Gesellschaft für Eisenbahngeschichte (DGEG) による保存蒸機も走っていた。

26: エクスレ鉄道は、のびやかな丘が連なる田園風景の中を保存蒸機が行く軌間750mmの路線(延長22.2km)。

27: ホーエンツォレルン地方鉄道ZAB2系統の南半は、細かい急カーブが連続する現役ローカル線で、遠からず全面バス代行になると思いきや、現在も存続している。

28: DB シュヴァルツヴァルト線は、シュヴァルツヴァルト(黒森)を横断する本格的な山越えルート。ハウザッハ Hausach ~ザンクト・ゲオルゲン St. Georgen 間がハイライトで、グータッハ川 Gutach の谷を遡り、ホルンベルク Hornberg を過ぎると2か所の大規模なジグザグで、標高832mの最高地点まで高度をかせいでいく。
このページの先頭へ 最初のページへ

名称 特徴 起終点 概略位置 地図 写真
29 ヴータッハタール鉄道 Wutachtalbahn
(ぶたのしっぽ鉄道 Sauschwänzlebahn)
steam
spiral
zigzag
1435
Blumberg-Zollhaus - Weizen ドナウエシンゲン南15km Google
route
Wmedia
30 DB ドライゼーン(三湖)線
DB Dreiseenbahn
electrified
steam
1435
Titisee - Seebrugg フライブルク東南東25km Google
route
Wmedia
31 DB へレンタール線
DB Höllentalbahn
electrified
1435
Freiburg - Donaueschingen 起点はフライブルク Google
route
Wmedia
32 SWEG カイザーシュトゥール線
SWEG Kaiserstuhlbahn

「葡萄酒鈍行 Rebenbummler」
steam
1435
Riegel - Breisach フライブルク北西20km Google
route
Wmedia
1435 Gottenheim – Riegel フライブルク北西10km Google
33 カンダータール鉄道
Kandertalbahn
steam
1435
Haltingen - Kandern スイス バーゼル北郊 Google
route
Wmedia

29: ヴータッハタール鉄道は、スイスとの国境付近にあり、ドナウの上流の谷を出てライン川流域に降り立つまでのハイライト区間25.6kmが保存蒸気鉄道として運行されている。4か所のオメガループ、トレッスル鉄橋に、スパイラルまであって、レーティッシュ鉄道のアルブラ線に匹敵するほど変化に富む。愛称「ぶたのしっぽ」はこのルートの形状に由来する。
ヴータッハタール鉄道 I-丘のアルブラ越え
ヴータッハタール鉄道 II-ルートを追って

30: DB ドライゼーン(三湖)線は、DB へレンタール線(→31)の峠を上りきったティティゼー Titisee から出ている支線で、シュヴァルツヴァルト山中の3つの湖を眺めながら進む風光明媚なルート。途中のフェルトベルク・ベーレンタール Feldberg-Bärental は標高967mで、ドイツの粘着式鉄道の駅では最も高い。一般旅客輸送とともに、愛好団体「三湖線利益共同体協会 Interessengemeinschaft 3-Seenbahn e. V.」により、蒸気列車の運行が行われている。

31: DB へレンタール線も、シュヴァルツヴァルトを越える路線の一つ。ルートの平面形は直線的で単調に見えるが、最大55.5‰(1:18)とドイツ有数の険しい勾配で、かつてはリッゲンバッハ式を改良したラックレールが敷かれていた。(長らく非電化だったノイシュタット Neustadt ~ドナウエッシンゲン Donaueschingen 間の電化工事が2019年に完成し、全線通しの列車が走るようになった)。

32: SWEG カイザーシュトゥール線は、南西ドイツ交通 Südwestdeutsche Verkehrs-Aktiengesellschaft (SWEG) の現役線だが、ドイツで気候が最も温暖といわれるカイザーシュトゥール地方のブドウ畑を見ながら、「葡萄酒鈍行」の愛称をもつ保存蒸機牽引の列車が走る。

33: カンダータール鉄道は、バーゼル Basel 近郊にある、1985年にいったん休止となった延長12.9kmの路線で、保存蒸機が運行される。
このページの先頭へ 最初のページへ

鉄道地図
・時刻表
「地図と鉄道のブログ」の以下の記事で紹介している。

ドイツの鉄道地図 I-DB公式地図
ドイツの鉄道地図 II-ドイツ交通クラブ(VCD)
ドイツの鉄道地図 III-シュヴェーアス・ウント・ヴァル社
ドイツの鉄道地図 IV-ウェブ版
ドイツの鉄道地図 V-キュマリー+フライ社
ドイツの鉄道時刻表
参考サイト
Deutsche Bahn
http://www.bahn.de/
ドイツ鉄道の公式サイト。
各路線の時刻表PDFは、http://kursbuch.bahn.de/

Bahnen und Busse
http://www.bahnen-und-busse.de/
ドイツ(州別)、オーストリア、スイスの鉄道リンク集。時刻表、保存鉄道のサイトを掲載する。表記は独語

www.schmalspurbahn.de
http://www.schmalspurbahn.de/
廃止線も網羅したドイツの狭軌鉄道の一大リスト(州別)。区間ごとの開業年、キロ程、路線図を完備している。表記は独語

Verband Deutscher Museums- und Touristikbahnen e.V. (VDMT)
http://www.vdmt.de/
「ドイツ保存・観光鉄道連合」のサイト。ドイツにおける保存鉄道の歴史などが解説されている。各保存鉄道のHPはクリッカブルマップからリンクしている。表記は独語

inselbahn.de
http://www.inselbahn.de/
ドイツに属する島の鉄道を解説したサイト。表記は独語

2005年10月現在
(C)2005 T. Yamashita. All rights reserved.