各国地図事情
サハリン,千島(クリル)列島
概要  サハリン島、千島(クリル)列島のロシア官製地図については、1:500,000地図と1:200,000地図帳が日本でも入手可能である。

 千島列島のうち北方四島(国後、択捉、歯舞、色丹)は、日本の国土地理院も地形図、地勢図を発行している。
種類
1:500,000サハリン州 Сахалинская Область 
ロシアの地図作成機関であるロスカルトグラフィア(ロシア連邦測地・地図製作サービス)が発行する一枚ものの折図。サハリン島の北半と南半を両面に印刷、1:1,000,000クリル列島の挿図あり。

サハリン州アトラス Атлас Сахалинской Область (Atlas of Sakhalin Region) 
ロシア1:200,000官製図を使用する地図帳。1994年発行。
地勢表現は40m間隔の等高線。地名はキリル文字とラテン文字併用、凡例や説明文は露語、英語併記で読みやすい。
巻末に主要都市の市街図と紹介文(これも露英併記)が付されている。

第1巻 サハリン島 Part I Sakhalin
第2巻 クリル列島 Part II Kuril islands



日本の国土地理院から発行されているのは、北方四島を範囲とする次の3種。
1:50,000 (42面) 
大正年間の測量図に衛星画像判読による道路、建物その他の状況を加刷したもの。
1:200,000 (6面)
上記測量図からの編集図
1:300,000集成図
1:200,000の縮刷版、折図
日本での
販売
上記のロシア製地図は以下のサイトで扱っている。

楽天市場【北緯45度31分】 http://www.rakuten.co.jp/hokui45/
                  トップページ「商品一覧」 > ロシア地図
2005年10月現在 このページの先頭へ最初のページへ
(C)2005 T. Yamashita. All rights reserved.

官製地図を求めて
1
各国地図事情
アジア
オセアニア
アメリカ
北ヨーロッパ
西ヨーロッパ
南ヨーロッパ
東ヨーロッパ
アフリカ

2
保存・観光鉄道リスト
オセアニア
西ヨーロッパ

3
官製地図とは?

入手先
入手方法

4
別ウィンドウが開きます