各国地図事情
イギリス

2003年版カタログ

発行元 Ordnance Survey
陸地測量部
URL 公式サイト http://www.ordnancesurvey.co.uk/
地図閲覧
■サイトリスト
The Charles Close Society - Online Resources
https://www.charlesclosesociety.org/onlinemaps  
地図閲覧サイトの総合リスト。下記に挙げたサイトを含む。

■現行地形図
The Charles Close Society - Modern OS Mapping On-line
http://www.charlesclosesociety.org/OSMap  
OS図を研究対象とするチャールズ・クロース協会による1:250,000、1:50,000官製図画像の閲覧サイト。地名(Place)、郵便番号(Postcode)などで検索できる。

Where's The Path
http://wtp2.appspot.com/wheresthepath.htm  
OS図と空中写真を対比できるサイト。現行1:50,000官製図のほか、さまざまな旧版図も閲覧できる。

Streetmap.co.uk
http://www.streetmap.co.uk/  
ブリテン島の地図が閲覧できるサイト。地名(Place)、郵便番号(Postcode)などで検索できる。1:250,000、1:50,000、1:25,000の官製図画像が使われている。最大縮尺の1:5,000、1:2,500は街路図。

Festiniog Railway Company
http://www.festrail.co.uk/map_os_full.htm  
フェスティニオグ鉄道の公式サイトだが、全国の1:250,000~1:50,000が閲覧可能。
地形図を見るサイト-イギリス
■旧版地形図
National Library of Scotland
http://maps.nls.uk/
スコットランド全域の旧版地形図(1960年代以前)が閲覧でき、表示画面のPDFダウンロードも可能。1インチ図の他にもさまざまな縮尺が網羅されており、その数、数万枚に及ぶ大コレクションである。
イングランドおよびウェールズのOS図は、25インチ図、6インチ図、1:25,000「第1シリーズ(1937~1961年)」、1インチ「改訂ニューシリーズ Revised New Series(1892~1908年)」「ニューポピュラーエディション New Popular Edition(1945~47年)」「第7シリーズ Seventh Series(1952~61年)」および10マイル図がある。

A VISION OF BRITAIN THROUGH TIME
http://www.visionofbritain.org.uk/maps/
1インチ図(19世紀の「オールドシリーズ Old Series」、20世紀中盤の「ニューポピュラーエディション」)、行政区分図、土地利用図(いずれも旧版)が閲覧できる。
閲覧画面は2種類あり、初期画面はシームレス画像で解像度は低め。
その下に表示されるサムネールリストから選択すると、別画面で高解像度の画像が現れる。ダウンロードも可能。

SABRE - The Society for All British and Irish Road Enthusiasts
https://www.sabre-roads.org.uk/maps/
現行1:50,000、1インチ図「ニューポピュラーエディション」「第7シリーズ」、1:25,000「第1シリーズ」のシームレス画像が見られる。ハーフインチ図、クォーターインチ図等の小縮尺図のほか、さまざまな旧版図にも切り替えられる。地図画像の解像度は高い。

Out-of-Copyright Ordnance Survey Maps
https://ooc.openstreetmap.org/
1インチ図「ニューポピュラーエディション(OS NPEと略記)」「第7シリーズ」と1:25,000「第1シリーズ」のシームレス画像が、オープンストリートマップとの切替で見られる。画像は上記 SABRE と同じもの。

old-maps.co.uk
http://www.old-maps.co.uk/
地図購入サイトだが、現行地形図とともに、主要地域については、19~20世紀の大縮尺図(1:10,560地図、1:2,500など)が閲覧できる。ソ連製1:10,000もある。

Lancashire County Council
https://www3.lancashire.gov.uk/environment/oldmap/
ランカシャー(マンチェスター)の旧版地形図の画像が公開されている。1950年代の1インチ図もある。
イギリスの地形図略史 I-黎明期
イギリスの地形図略史 II-1インチ図の展開
イギリスの地形図略史 III-戦後の1インチ図
概要  イギリス(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)のうち、サウサンプトンの陸地測量部で作成しているのはブリテン島と周辺の島嶼についてである。
 北アイルランド、マン島には別に測量機関があり、作成地図の体系も異なるため、別項で扱う。

 イギリスの官製地図の特徴は実用に徹していることである。端的に言えば、小縮尺図はドライバーのための道路地図であり、中縮尺図(1:50,000、1:25,000)はハイカーのための地図である。
 小縮尺図の描写が粗く、地勢表現も省略されているのは、クルマで移動するのに必要性が乏しいからであろう。その代わり、1:25,000では情報が思い切り詳細になり、ハイキングルートや休憩施設、案内所のほか、旧跡(遺跡、戦跡、鉄道廃線跡まで)も詳しい。
 また、歩ける道についての情報が、「公共通行権 Public Rights of Way」のくくりで扱われているのも独特である。

イギリスの地形図-概要
種類
1:1,000,000 Wall map (全国1面)  
数種類ある壁掛地図の一つ。

1:550,000 (全国1面)  
縮尺別にブランド名があり、1:550,000は「OS Route」と呼ばれる。
主として道路網を表した地図だが、段彩とぼかしで地勢も表現されている。主要都市は拡大図あり。北半と南半が両面印刷されている。
表紙つきの折図として販売されている(以下の地図も同様)。

1:250,000 (8面)  
ブランド名 OS Road。
こちらは地勢が200フィート間隔の等高線とぼかしで表現されている。ただし、ぼかしの実態は濃淡なしの灰アミで、山岳地帯はまだしも丘陵部では立体視するのに想像力が必要である。
凡例は英、独、仏語併記。観光情報は専用記号で表され、充実している。

イギリスの1:250,000地形図 I-概要
イギリスの1:250,000地形図 II-歴史

1:100,000 (23面) 
ブランド名 OS Tour。
まとまった観光地域を1面としているので、各図幅にかなり重複がある。
段彩とぼかしで地勢を表現した基図に、道路網、地名、観光情報を他のシリーズより強調して描く。主な都市の市街図、地名索引も付けられ、旅行のプランニングに使える。
なお、このシリーズの「12 スコットランド Scotland」のみ縮尺は1:500,000。

1:50,000 (204面)  
ブランド名「ランドレンジャー Landranger」。
歴史ある1マイル1インチ図(図上1インチで実長1マイルを表す。縮尺1:63,360)の流れを汲む代表的シリーズ。しかし、1インチ図に比べて、描線や市街表示が写真拡大したときの大味なままなのが残念である。
地勢表現は10m間隔の等高線。凡例は英、独、仏語併記。

同じ図郭で、"Active map"と称する耐水性の用紙を使った版も刊行している。

イギリスの1:50,000地形図

1:25,000 (515面) 
ブランド名「エクスプローラー Explorer」。
少し前までは Pathfinder、Outdoor Leisure、Explorer の3つのシリーズが混在していた。経緯線で図郭を区切ったオーソドックスな Pathfinder に対して、国立公園などについて観光情報を盛り込みかつ図郭を拡げたのが黄色い表紙のOutdoor Leisure、準観光地(表現は変だが)にある程度の観光情報を加えたのが橙色のExplorerであった。
2003年のカタログでは Pathfinder が姿を消し、Explorerシリーズが全国を覆った。Outdoor Leisureはそれに統合されたが、図番(OL1~45)はそのまま使われている。
1:50,000に比べると表現の緻密さに格段の差がある。地勢表現は平野部5m、山地10m間隔の等高線。

同じ図郭で、"Active map"と称する耐水性の用紙を使った版も刊行している。

イギリスの1:25,000地形図 I
イギリスの1:25,000地形図 II
価格例 1:50,000 @6.99ポンド(1ポンド150円として1,048円)
1:25,000 @7.99ポンド(1,199円)
住所 Romsey Road, Southampton, UNITED KINGDOM, SO16 4GU
FAX +44 23 8079 2615
E-mail customerservices@ordsvy.gov.uk
発注 Online https://www.ordnancesurvey.co.uk/shop/
イギリス、アイルランド、北アイルランドの官製地形図を扱う。

この公式サイトのほか、下記「現地販売」に記した地図商でも購入できる。
現地販売 代表的な地図商は以下のとおり。
Stanfords  http://www.stanfords.co.uk/
スタンフォーズは、地図・旅行書を専門に扱うロンドンの老舗。イギリス官製図だけでなく世界各国の地図を販売しており、利用価値は高い。オンラインショップには地図画像サンプルがあり、点数もたいへん充実している。

住所:12-14 Long Acre, Covent Garden, London WC2E 9LP
FAX:+44 20 7632 8928
E-mail:sales@stanfords.co.uk

The Map Shop  http://www.themapshop.co.uk/
イギリスをはじめ西欧、北米の官製図、その他世界各国の地図を扱う。オンラインショップはないが、発注用の暗号化ページが用意されており、クレジットカード支払いも可能。

Elstead Maps  http://www.elstead.co.uk/
イギリス官製図、世界各国の地図・旅行書を扱う。

民間地図
作成機関
Collins  http://www.collins.co.uk/
地図業界の古参バーソロミューBartholomewは総合出版社のコリンズCollinsと合併して、現在、ペーパー地図はCollinsブランドで刊行されている。地図帳には、斯界の権威というべきTimes World Atlasと、ポピュラーエディションのCollins World Atlasの2系統がある。イギリスの道路地図帳、市街図も揃っている。

A-Z  http://www.a-zmaps.co.uk/
A-Z社は、街路網を強調し、すべての街路名を記した実用本位の市街図で知られる。そのほかイギリス各地の旅行地図、道路地図などを出版している。

Philip's  http://www.philips-maps.co.uk/
フィリップス社は、イギリスおよび世界の各種地図帳、地球儀などを出版する。1:100,000道路地図帳Navigator Road Atlas Britain は、おそらく全国版としては最も大縮尺のもの。

イギリスの道路地図帳

Harvey  http://www.harveymaps.co.uk/
ハーヴィー社は、イギリス、アイルランド、カナダ等のハイキングマップ、サイクリングマップを出版する。縮尺は1:25,000、1:40,000、1:50,000など、地勢表現は等高線による(一部の地図は段彩も)。耐水性の用紙を使用した美麗な地図である。

イギリスの旅行地図-ハーヴィー社

Alan Godfrey Maps  http://www.alangodfreymaps.co.uk/
アラン・ゴドフリー社は、官製地形図の復刻版を刊行する。大縮尺地形図(1:2,500の原図を縮小)、1インチ図の「第二シリーズSecond Series」などがある。他社に比べて安価(@2.25ポンド)で、掲載地域についての詳しい説明文を裏面に付すなど、極めて良心的な出版である。

イギリスの復刻版地形図 II

Cassini  http://www.cassinimaps.com/
カッシニ社は、イングランドとウェールズの復刻版1インチ図を刊行する。「オールドシリーズOld Series=First Series」、「ポピュラーエディションPopular Edition」が全図幅そろう。現行1:50,000の図郭に合わせて拡大・集成しているのが特徴。

イギリスの復刻版地形図 I

Caledonian Maps  http://www.caledonianmaps.co.uk/
カレドニアン・マップス社は、スコットランドの復刻版1インチ図をはじめ、さまざまな古地図を復刻している。自社商品のオンラインショップがある。
これらの地図はAmazon、Stanfordsをはじめ、多くのオンラインショッピングサイトで扱っている。
2020年4月現在 このページの先頭へ最初のページへ
(C)2020 T. Yamashita. All rights reserved.

官製地図を求めて
1
各国地図事情
アジア
オセアニア
アメリカ
北ヨーロッパ
西ヨーロッパ
南ヨーロッパ
東ヨーロッパ
アフリカ

2
鉄道のある地図
オセアニア
西ヨーロッパ

3
官製地図とは?

入手先
入手方法

4
別ウィンドウが開きます