各国地図事情
フランス

2003年版カタログ

発行元 Institut Géographique National (IGN)
国土地理院
URL 公式サイト
http://www.ign.fr/
地図関係のページは、トップページの"Boutique loisirs (Leasure boutique) "から。
1:25,000と1:50,000は一覧図が見当たらないため、地図の検索は"Recherche d'un produit par la carte (Product search by the map)"で、索引図から場所を特定するか、地名を入力して行う。
地図閲覧
Géoportail http://www.geoportail.fr/
Géoportail(ジェオポルタイユ)は地理ポータルの意。
地形図(現行図、旧版)、古地図(カッシーニ図)、空中写真その他さまざまな地図資料が公開されている。具体的な操作方法は下記記事を参照。

Remonter le temps https://remonterletemps.ign.fr/
Remonter le temps(ルモンテ・ル・タン、時を遡るの意)は、Géoportail の姉妹サイトで、2種類の地図・空中写真を並べて比較したり、ダウンロードする機能がある。表示できる地図・空中写真は Géoportail と同じもの。

地形図を見るサイト-フランス
概要  官製地図の中では商業的な分野に最も参入しているのがフランスである。

 かつては、経緯線で律儀に区切った地図を平たいままで販売していたが、1980年代から1:250,000や1:100,000を観光写真を配した表紙つきの折図にし、図郭の拡大を図った。1990年代には1:25,000でも同様の措置がとられ、観光情報がふんだんに盛り込まれた。

 こうして地形図シリーズ自体が観光地図の性格を強く帯びてきたが、用途を特化させた観光地図シリーズも次々と発行されており、どれを使うべきか迷うほどである。
 さらに、民間地図会社と提携して、IGNブランドでフランス以外の国別地図や主要都市図も扱っており、「Japon(日本)」もそのカタログに載っている。
種類
1:1,000,000 (全国1面)  
地形を表現した全国図はポスターPoster France généraleとして販売されている(現在品切れ)。
折図では、「道路地図Carte routière」しかない。片面印刷と両面(北半、南半に分れる)の2つの版がある。凡例は仏、英、独、伊、西の5ヶ国語併記。
また、主題図として10数種類の版がある(修道院、カヌー・カヤック、城砦、鉄道、ゴルフ、庭園、戦跡、公園、魚釣り、歴史街道、ハイキングルート、など)。すべて折図で提供される(以下の地図も同様)。

1:500,000 (4面)  
航空図Cartes Aéronautiques OACI のみ。

1:250,000地方図 Cartes régionales (20面)  
地方別道路地図Cartes routières des régionsと称しており、観光情報も充実している。等高線はなく、地勢はぼかしで表現される。裏面に地名索引がつく。

1:250,000道路地図帳 Atlas routier France 
上記1:250,000図を冊子にしたもので地名索引と主要都市の市街図(スパイラル綴じ版のみ)がついている。A4版。

1:125,000県別図 Cartes départementales (91面)  
県別道路地図Cartes Routières Départementales。県庁所在地や人口50000人以上の都市の市街図がつく。

1:100,000 (74面)
愛称 TOP100、以前はSérie verte(グリーンシリーズ)と呼んでいた。ゲルマン系の国々に比べると描写は粗く感じられるが、フランスを図上旅行するには最適の地図である。市街等が図上で分断されないよう、隣接図幅とは重複を持たせている。
地勢表現は平野部10m、山岳部40m、それ以外は20m間隔の等高線に、ぼかしが施される。

フランスの1:100,000地形図

なお、2009年3月から、新しい図式による地図の刊行が始まった。図郭が変更され、面数は76面となる。現在、47面が刊行済み。新図が出たエリアの旧図は廃版となった。

フランスの1:100,000地形図、新シリーズ登場

1:50,000 (1146面)
愛称 Série orange(オレンジシリーズ)。10万と2.5万の間で中途半端な縮尺であるためか積極的に宣伝されていないが、入手は可能。
1:25,000に比べて、大きさは1/4で済むが、価格は同一に設定されている。1990年代から黒色のグリッド線が加刷され、図の印象がうるさくなったのも残念である。
地勢表現は平野部10m、それ以外は20m間隔の等高線に、ぼかしが施される。

フランスの1:50,000地形図

1:25,000 (1797面) 
経緯線で切ったSérie bleue(ブルーシリーズ)と、これを集成したTOP25シリーズで全国を覆う。後者は山岳や海岸などの観光地について発行されており、ハイキングルートその他の観光情報が加刷される。
地勢表現は平野部5m、それ以外は10m間隔の等高線で、TOP25シリーズではぼかしも施されている。

フランスの1:25,000地形図

 上記以外に、観光用の集成図や主題図が多数発行されている。
 カリブ海や南太平洋に点在する海外県、海外領土(マルティニーク、タヒチなど)の地図も同様に入手できる。

フランスのワイン地図

価格例 1:25,000(TOP25) @10.10ユーロ(1ユーロ130円として1,313円)
1:25,000(Série bleue) @7.90ユーロ(1027円)
1:100,000 @5.50ユーロ(715円)

住所 107, Rue la Boétie, 75008 Paris, FRANCE
FAX +33 1 43 98 80 00
E-mail 上記トップページの"mes questions / FAQ"に分野別フォームがある
発注 Online 上記公式サイト、トップページの"Boutique loisirs (Leasure boutique)"がオンラインショップになっている。発注に際してはページ右肩、"mon compte (my account) "でID登録が必要。
英語版も用意されているが、一部はフランス語のまま表示されるので注意。

1:25,000の図幅特定は、上記URLの項で記したように地図検索して、左メニューの"TOP25 et Série Bleue"をクリックすると、地図上に図郭が表示される。図郭内をクリックすると図名のポップアップが出る。"ajouter au panier (add to cart)"ボタンで買い物籠に入る。
1:50,000も同じ手順。
現地販売 パリの直営店 Espace IGN (上記住所参照)など

民間地図
作成機関
Michelin  http://www.viamichelin.com/
ミシュラン社はタイヤメーカーであると同時に、観光情報の分野でも知られている。
フランス国内の道路地図(切分図)は1:150,000~1:180,000で揃う。地図帳は同内容で1:200,000。近隣諸国も1:200,000~1:400,000でカバーしている。地図とともにレッドとグリーンのガイドブックもつとに有名。

フランスの道路地図帳-ミシュラン社

Blay Foldex  http://www.blayfoldex.com/
ブレー・フォルデクス社は、フランス各都市の市街図(オレンジ色の表紙にちなんで、プラノランジュPlan orangeと呼ばれる)を刊行する。フランス道路地図帳は1:250,000。近隣諸国の地図帳もあり、ミシュランと競っている。

フランスの道路地図帳-ブレー・フォルデクス社とIGN
フランスのワイン地図

Rando éditions
http://www.editions-sudouest.com/nos-editions/rando-editions.html
ランド・エディシオンは、フランスアルプス北部とピレネー山脈の1:50,000長距離歩道地図Carte de randonnéesを刊行する。IGNおよびカタルーニャ地図学研究所 ICC(ピレネーのスペイン側を担当)のベースマップを使った本格的な山岳地図である。

フランスの山岳地図-ランド・エディシオン

Libris
リブリは、フランスアルプスやコルシカ島の旅行地図を刊行している。縮尺は1:60,000(一部1:40,000)。カラフルで見やすい地図だが、等高線間隔は50mとやや粗い。

Club Vosgien  http://www.club-vosgien.com/
クラブ・ヴォージャン連盟Fédération du Club Vosgienは、フランス北東部、ライン川地溝帯の西を限るヴォージュ山脈周辺の旅行地図を刊行する。IGNの1:50,000にハイキングルートなどを加刷したもの。

GéoRelief  http://www.georelief.com/
ジェオルリェフ社は、フランス各地の立体地図(プラスチックで地形の凹凸をつけた地図)を刊行する。価格は手ごろでインテリアにもなる。HPにカタログ、オンラインショップがあり、国外への発送も可能。
2009年5月現在 このページの先頭へ最初のページへ
(C)2009 T. Yamashita. All rights reserved.

官製地図を求めて
1
各国地図事情
アジア
オセアニア
アメリカ
北ヨーロッパ
西ヨーロッパ
南ヨーロッパ
東ヨーロッパ
アフリカ

2
保存・観光鉄道リスト
オセアニア
西ヨーロッパ

3
官製地図とは?

入手先
入手方法

4
別ウィンドウが開きます