各国地図事情
ポルトガル 2

1:25,000索引図

発行元 Instituto Geográfico do Exército (IGeoE)
陸軍地図研究所
URL 公式サイト
http://www.igeoe.pt/
地図情報は、トップページ > produtos > Informacão Impressa
地図閲覧
上記URLのトップページ > IGeoE-SIG
1:25,000~1:500,000の全図幅が閲覧可能。図番が付されているので索引図としても利用できる。
概要  スペインのSGEと同様、軍用地図の民生版である。縮尺の種類は少ないが、島嶼を含め全土をカバーする1:25,000や、精度の高い1:50,000といったように、こちらの方が利用価値がある。
 1:25,000は90年代終わりごろからビニールケース入りの折図となり、市販体制が整えられた。
種類
1:500,000(全国1面)  
カバーするのは大陸本土のみ。地勢表現は200mごとの段彩とぼかしによる。凡例はポルトガル語。平図で提供。

1:250,000(12面)
Série M586(M586シリーズ)。
本土については、別項のIGeo作成1:200,000とほぼ同一図郭である。地勢表現は100m間隔の等高線によるが、ポルトガルの国土からして、この等高線間隔は粗すぎるように思う。凡例はポルトガル語。平図で提供。
他に航空図のシリーズもある。

1:50,000(175面)  
Série M782(M782シリーズ)。
IGeo作成1:50,000と同一図郭だが、図番の子番号がIGeoのアルファベット(A~D)に対して、IGeoEはローマ数字(I~IV)で付番順も違う。カバーするのは本土のみ。
地勢表現は20m間隔(IGeoは25m)の等高線による。市街地はブロンズのアミ掛け(IGeoは赤のベタ)。地図記号もIGeoと共通性がなく、全体としてIGeoより地味だがシャープな印象である。凡例がポルトガル語、英語併記であるのもありがたい。平図で提供。
本シリーズは合衆国防衛地図局(DMA)作成図がベースになっている。

1:25,000(682面)  
ポルトガル全土をカバーする。
本土はSérie M888(M888シリーズ)632面。アゾレス諸島はSérie M889で35面、マデイラ諸島はSérie P821で15面。
地勢表現は10m間隔の等高線で、標高点が随所に打たれているのが特徴。表紙に1:250,000図を使って掲載範囲が図示されているのも親切である。凡例はポルトガル語のみ。折図で提供。

1:10,000  
リスボン市街図4面のみ。
施設や街路名称の注記がほとんどなく、実用には適さない。何より驚くのは、等高線が用紙の裏面に「裏焼き」されていて、おもてから光に透かすと地勢表現が現れる(!)。
凡例はポルトガル語。平図で提供。
価格例 1:50,000、1:25,000 @5.12ユーロ(1ユーロ150円として768円)
住所 Avenida Dr. Alfredo Bensaúde 1849-014 Lisboa, PORTUGAL
FAX +351 21 853 21 19
E-mail igeoe@igeoe.pt
発注 Online 扱っていない。
郵送
or FAX
上記住所へ
送金 銀行宛送金にて。口座番号等は送られてくる見積書に記載。
送金したら、銀行の依頼書控を上記機関にFAXで送ること。
2006年6月現在 このページの先頭へ最初のページへ
(C)2006 T. Yamashita. All rights reserved.

官製地図を求めて
1
各国地図事情
アジア
オセアニア
アメリカ
北ヨーロッパ
西ヨーロッパ
南ヨーロッパ
東ヨーロッパ
アフリカ

2
保存・観光鉄道リスト
オセアニア
西ヨーロッパ

3
官製地図とは?

入手先
入手方法

4
別ウィンドウが開きます