各国地図事情
スヴァールバル諸島


発行元 Norsk Polarinstitutt
(Norwegian Polar Institute)
ノルウェー極地研究所
URL 公式サイト
http://www.npolar.no/
地図閲覧
TopoSvalbard
https://toposvalbard.npolar.no/
現行地形図データの閲覧サイト。デジタル地図、海図、空中写真、高度陰影図、3D地図、空中写真など多様なデータが見られる。

Norgeskart
https://www.norgeskart.no/
ノルウェー地図局が開設する地形図閲覧サイト。背景地図 Bakgrunnskart/Base map Layer のサブレイヤーで、"Svalbard" を選択すれば、上記サイトと同じデジタル地図が表示される。

Norwegian Polar Data Centre - Map archive
https://data.npolar.no/map/archive
旧版地形図、古地図の画像ファイルのダウンロードサイト。ファイルは高解像度版と、画面表示に適した中解像度版の2種が用意されている。
概要  北極海に浮かぶスヴァールバル諸島は、1920年のスヴァールバル条約でノルウェーに帰属することが確定した地域である。地形図や地質図の作成は、本土と異なり、極地研究を業務とするノルウェー極地研究所が担っている。居住地はごく一部だが、縮尺1:100,000の地形図で全域がカバーされており、旅行者向けの地図も刊行されている。

 なお、同研究所は、グリーンランド海とノルウェー海の間にある孤島ヤン・マイエン島 Jan Mayen、および南極大陸のドロンニング・モード・ラン Dronning Maud Land の地図も作成している。

スヴァールバル諸島の地形図
種類
1:2,000,000 (全国1面)
1:1,000,000 (全国1面)
 
いずれもスヴァールバル諸島を概観できる地図。1:1,000,000の地勢表現は、200m間隔の等高線とぼかし(陰影)による。海域には等深線も描かれている。諸島の位置を示す広域図には結氷南限が示される。凡例はノルウェー語、英語。折図で提供。

同じ図版を使用した旅行地図 Turkart もある。

1:500,000 (4面)
編集は1970年代で、図郭を子持ち罫で囲んだ伝統的な官製地形図の体裁を残す。地勢表現は100m間隔の等高線のみ。国立公園と自然保護区界を記載する。凡例はノルウェー語。

1:250,000 (5面) 
大判用紙を使用し、5面で全土をカバーする。100m間隔の等高線とぼかし(陰影)に、段彩も取り入れた美しい地図である。標高点の数も多い。国立公園と自然保護区界を記載する。凡例はノルウェー語、英語。

1:200,000 Turkart Nordenskiöld Land 
ロングイェールビーン Longyearbyen などの町があるスピッツベルゲン島 Spitsbergen 中央部ノルデンショルド・ラン Nordenskiöld Land の旅行地図。
50m間隔の等高線にぼかし(陰影)が付されている。1:250,000より収録範囲は狭いが、施設やスノーモービルルートなどの情報が充実しており、裏面には旅行者心得も記載されている。凡例、説明ともノルウェー語、英語を併記。折図で提供。

1:100,000 (62面)
等高線間隔50m(および標高25mの補助曲線)。62面中、オフセット印刷図は50面、残りはプロッター(デジタルプリンタ)印刷。折図で提供。なお、ビョルノイヤのみ縮尺1:50,000。

ヤン・マイエン島の地図 (全島1面)
縮尺1:100,000。地勢表現は、200m間隔の等高線とぼかし(陰影)。凡例はノルウェー語と英語を併記している。
価格例 1:100,000 @119ノルウェークローネ(1クローネ12円として1,428円)
住所 Polarmiljøsenteret, Hjalmar Johansens gate 14, 9007 Tromsø, NORWAY
FAX +47 77 75 05 01
E-mail post@npolar.no
発注 ノルウェー極地研究所の公式サイト(トップページ > Nettbutikk)から購入できる。
2020年7月現在 このページの先頭へ最初のページへ
(C)2020 T. Yamashita. All rights reserved.

官製地図を求めて
1
各国地図事情
アジア
オセアニア
アメリカ
北ヨーロッパ
西ヨーロッパ
南ヨーロッパ
東ヨーロッパ
アフリカ

2
保存・観光鉄道リスト
オセアニア
西ヨーロッパ

3
官製地図とは?

入手先
入手方法

4
別ウィンドウが開きます